時事その他についての考察

スマートフォンの画面

いや、おかしくないか?やはり、うまいことやられているのではないか?

スマートフォンの画面は壊れやすい。落とすと割れてしまうことが多い。そうなると、我慢して使い続けるか買い替えるかしかなくなる。我々はそういうものだと思わされている。

いや、何故修理できないのだろう?安いものならともかく、スマートフォンはかなり高額なのだ。中身に問題がないのに、画面が壊れるだけで買い替えるのは理不尽というものだろう。

おそらく、製造元にそれを指摘してももっともらしい言い訳、口実を返されるだけだろう。我々は技術的なことに関しては何もわからないので言い返すことはできない。

でも、私は、本当にはっきりとした理由を聞いて納得するまでは疑い続ける。技術革新で可能であるにも関わらず、製品をより多く売るためにそれをしないのだろうと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。