時事その他についての考察

ドナルド・トランプ氏のツイッター

ツイッター社の発表ては、トランプ氏のツイットはブロックされているはずですが、1/9の朝5時頃は2つのツイートが確認できました。

一つは、バイデン氏の大統領就任式には出席しないというもので、もう一つは読んでいません。

気になったのは、人々にほとんど暴動を煽るような呼び掛けをし、実際に暴動が起こると一転して非難する側に廻るということをしたのに、そのツイットに対するハートマークが400k以上、押されていたことです。

まだまだ人々は彼を支持し続けているようです。

(バイデン氏のツイットに対するハートは多くて100k、大体40kから80kの間です。これは大統領選挙の前からでしたので、確かにそれぞれを支持する人たちの熱意にはおいては、トランプ支持がより熱かったのでしょう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。