時事その他についての考察

腰が低くて謙虚だからといって感じがいいわけではない

結局は人生は生存競争であるので、相手を威圧することがどうしても必要になります。

腰が低いだけでは相手に侮られるだけであって、尊敬を勝ちとることはできません。

感じがいい、というのは、尊敬を受けている、ということであって、それにはへりくだった態度の後ろに、自信の裏付けがなくてはいけません。

可愛げがある、可愛がられる、ということも似たようなものであって、自分の存在に自信がないものを人は可愛いとは思わないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。